広報活動

Print

理研セミナー: OMERO Open Workshop in Kobe 2018

OMEROは顕微鏡画像を安全に管理しインターネット上で共有/利用できるフリーのソフトウェアプラットフォームです。 この度、その開発者である英国ダンディー大学のJason Swedlow教授と彼のチームにより、OMEROワークショップを神戸で行っていただくこととなりました。
このワークショップでは、実際にOMEROを使いながら顕微鏡画像を視覚化して分析する実践的なチュートリアルを体験することができます。

内容

  • OMEROの基本的な使い方。 プログラミングのスキルは必要ありません。
  • OMERO APIを用いたアプリケーションを使用した手動データ処理から自動処理ワークフローへの移行方法
  • CellProfiler、ImageJ、RなどのツールとOMEROの連携方法
  • 解析データの作成方法
  • OMEROサーバーの管理方法

顕微鏡検査、スクリプティング、データ解析の知識は必要ありません。
顕微鏡画像を扱う学生や研究者の方はぜひご参加ください。

ノートパソコンをご持参ください。

開催日 2018年10月25日(木)
時間 13:00~17:00
対象 研究者 / 大学生 / 大学院生
場所 理化学研究所 融合連携イノベーション推進棟(IIB)8階[東エリア]
兵庫県神戸市中央区港島南町6-7-1
言語 英語
参加費 無料
懇談会 17:30~19:30 ¥2,000、学生: 無料
詳細 詳細は下記ホームページをご参照下さい。
OMERO Open Workshop in Kobe 2018
参加登録 申込みフォームからお申込み下さい。
定員 50名
ポスター (PDF 3.7MB)
問い合わせ先 理化学研究所 生命機能科学研究センター 発生動態研究チーム
E-mail: onami-sec[at]riken.jp (※[at]は@に置き換えてください。)