研究紹介

光量子工学研究センター

技術基盤支援チーム

チームリーダー 山形 豊 (D.Eng.)
山形 豊 (D.Eng.)

研究室が広範な分野にわたって基礎および応用の研究を円滑かつ効率的に推進していくためには、これを支え、促進し得るような、様々な先端的な研究用実験装置の確保、あるいは装置改造等が必要不可欠です。当チームの主任務は、研究者からの要求に応じて、それらの装置を開発、製作することにあり、装置の構想・詳細設計、製作、あるいは既設装置の改良・改修等を一貫して行うことにあります。また、機械工作、ガラス工作、電気工作に関わる技術相談や技術指導に応じるとともに、マシンショップの管理も行っています。そのためにはエンジニアリング能力と製造技能を磨き、業務のスピードアップなどにたゆまない向上を行っています。

研究主分野

工学

研究関連分野

総合理工

キーワード

  • 超精密加工
  • 超精密計測
  • 非球面光学素子
  • 生産技術
  • 中性子光学素子

主要論文

  1. Ishizuka M., Mikami M., Leys J. F., Shao Y., Yamada Y., and S. Heidenreich.:
    "Power law relation between size-resolved vertical dust flux and friction velocity measured in a fallow wheat field"
    Aeolian Research, 12, pp.87-99, (2014)
  2. Abulaiti, A., R. Kimura., M. Shinoda., Y. Kurosaki., M. Mikami., M. Ishizuka., Y. Yamada., E. Nishihara., B. Gantsetseg.:
    "An observational study of saltation and dust emission in a hotspot of Mongolia"
    Aeolian Research.2014.05.002, pp.169-176, (2014)
  3. Kenji Yamazawa, Yoshinori Teshima, Yasunari Watanabe, Yuji Ikegami, Mamoru Fujiyoshi, Susumu Oouchi, Takeshi Kaneko:
    "Three-Dimensional Model Fabricated by Layered Manufacturing for Visually Handicapped Persons to Trace Heart Shape"
    Springer, LNCS 7383, 505-508, (2012)
  4. Susumu Oouchi, Kenji Yamazawa and Lorreta Secchi:
    "Reproduction of Tactile Paintings for Visual Impairments Utilized Three-Dimensional Modeling System and the Effect of Difference in the Painting Size on Tactile Perception"
    Springer, LNCS 6180, 527-533, (2010)
  5. Kenji YAMAZAWA, Daisuke HASHIZUME, Aiko NAKAO, Masahiro ANZAI, Hiroyuki NARAHARA, Hiroshi SUZUKI:
    "Proposal for Artificial Bone Formation using Powder-layered Manufacturing: Surface and Internal Chemical Composition of Formed Artificial Bone"
    Transactions of the Japanese Society for Medical and Biological Engineering, Vol.47 No. 4, 359-365, (2009)
  6. Kenji YAMAZAWA, Masahiro ANZAI, Hideo YOKOTA, Ryutaro HIMENO, Hiroshi SUZUKI, Hiroyuki NARAHARA:
    "Proposal for Artificial Bone Formation using Powder-layered Manufacturing: Porous characteristics of forming bone"
    Transactions of the Japanese Society for Medical and Biological Engineering, Vol.47 No. 2, 142-147, (2009)

メンバーリスト

主宰者

山形 豊
チームリーダー

メンバー

高橋 一郎
副チームリーダー
山澤 建二
副チームリーダー
池田 滋
先任研究員
霜田 進
専任技師
洲之内 啓
専任技師
藤本 武
テクニカルスタッフⅠ
竹田 真宏
テクニカルスタッフⅠ

お問い合わせ先

〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1

yamagata [at] riken.jp
※[at]は@に置き換えてください。

関連リンク

最新の研究成果

2018年4月14日: 報道発表資料
あなたの骨を作ります